緑荳胡同(りょくとうこどう)名義でいろいろゴソゴソ。造ったモノのキロクなど。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こないだの母の日。

ウチのミニマメ|・∀・)(仮名、10歳)が「ママ鉢植えの花買ってあげてもすぐ枯らすもんね」

すいませんね。。。観葉植物系もすぐダメにします。ウチで奇跡的に一番生きてたのはガジュマルで二年くらい。。。
エアプランツもダメにした時点でもう植物向いてねーって思いました。

だからこないだオダサガ文化祭で気に入って買った多肉の寄せ植えは母に託しましたよ。
私ゃ愛でるだけで幸せなのでw

きっと世の中には植物のエネルギー吸い取る人種が居るんだよきっと。

と思うほどにすぐダメにしてしまいます。


ミニマメ|・∀・)しばらく考えてから 「…今から海福行くんでしょ。500円あげるから好きなもん買いなよ」って、、、

まるでどっちが小学生なんだよ!!って思うような母の日の一コマでしたがw

お小遣いもらっちゃったから、自分のおこずかいを足してこれ買いました。

567329_1657014586_118large.jpg


孔雀洞雑貨舗さんの風景式万華鏡。テレイドスコヲプと言うそうな。

万華鏡というとキレイなガラスや石が中に入ってて、それらが織りなす素敵な模様を見るものってイメージありましたが、これは中にはなにも入ってなくて、先端についてるガラスの玉を通して覗いた風景がそのまま万華鏡になるっていうもので、初めて知ったわ。

だからひとつとして同じ模様がないわけですよ。素敵じゃないですかー。

なんかね、pcのヨコに置いといて、時々覗いてると癒されます。

動画も撮ってみた。

[広告] VPS



iPhoneのカメラのレンズに固定したままiPhoneごとゆらしながら撮影とかしてるので、本来のぐるぐる回す使い方ではないのですが、ウチのカオスな部屋も、この万華鏡にかかれば、夢の世界ですよもうww

ミニマメ|・∀・)も食いついて来て、親子で癒されてます。

素敵な母の日プレゼント(?)でしたー。ありがとさん。
スポンサーサイト

FC2blog テーマ:趣味と日記 - ジャンル:趣味・実用

【2012/05/29 21:56】 | 番外編
トラックバック(0) |
ふっふっ、最初に言っときます。

今日は自慢です。サーセンww

いつもモノツクリに使ってるペンチとニッパー合計4本。

誰かがアクセ買ってくれた時にサイズ調節だとか、その場でごそごそ造ってたりすることもあるので、イベント会場に持っていくのです。でもとりあえず入れ物なんもないからてぬぐいに包んでたんです。

だがしかし。。これって先の尖ったクラフト用ペンチなので、てぬぐい穴があいちゃったりおさまりがよろしくなくて、良い入れ物がないかなぁとホームセンター探しても、ずっと見つからなくてね。

そんなよーなことをkeis-rouxさんに相談したら、快くオーダー受けてくれてすごいの造ってもらえた!!!

567329_1565589562_196large.jpg 567329_1565589565_165large.jpg 567329_1565589567_192large.jpg

☆ポケット部分をたたむと普通にバッグとしても使える

☆カシメとか鋲的なものをあえて使わないで縫い目だけでやってるから、もし縫い目が摩耗したら自分でも直せる

☆底の部分が傷つかないように内側に革を敷いてる、取り替えがきくようにくっつけないで入れるだけ仕様
(でもポケット部分はちゃんとペンチが鞄の底に触れないように造ってくれている)

☆鞄の紐も取り替え式

などなど、長く使うためのこだわりどころたくさんの良いもの造ってもらえた。


私ゃ革製品って、端が切りっぱなし感あるのが好きで。

過剰に縫い目を強調してあるやつがどうも苦手でね。

かといって革製品の場合、切りっぱなし感ありすぎると耐久性が犠牲になってたりとかすることが多かったりとか。


……そういや服なんかもわりとそーですね、気を利かせたつもりなのかしらんけど、定番の服に過剰な装飾とかつけちゃってるの苦手だし。
(あまりこれやられると来年着れないしw)



keiさんの造るものって、そこの願いを全部かなえてくれてる。だからいつかどれか欲しいなと思ってて、
一番欲しいもの、というか一番必要なものでそれがかなったってのはとてもうれしいわけです。


ありがとうー。

大事につかわせて頂きます。






FC2blog テーマ:ハンドメイド - ジャンル:趣味・実用

【2012/03/16 01:10】 | 番外編
トラックバック(0) |
えーー。今日の日記は緑荳胡同のこととはあまり関係ないので番外編です。

七尾旅人百人組手@赤坂BLITZに行って来ました。

七尾旅人と楽しい仲間達が即興演奏で対決する。
ざっくり言うとそういう企画なんだけど、内容があまりに濃かったのですよ。

最初はそうそうたる各ジャンルからのゲスト(フリージャズ方面、DJ方面、歌の人、前衛芝居etc.)が来て、七尾旅人と一緒に観れる~~みたいなんにつられてチケット予約。。な気持も正直あったわけですが、

実際行ってみたらもうそんなん関係ないんだよね。ジャンルの棲み分けとか年代とかキャリアとかさ。

あるのはただその瞬間にしか見れない聴けない音と衝動と空気がそれはもうリアルに目の前で展開してるわけで。
そしてそれを浴びながらウズウズの止まらない自分が居たりね。

それはもしかしたら、自分が材料にしたい!!って思ったらもうそれは材料になるんだぜ!!って思う気持やら、
それを組み上げて出来上がった時の気持にも似てるような似てないようなw

ただものつくりと違うのは、オンガクってその瞬間だけしかおんなじもんは演れないし観れないのよね。
その瞬間のためにそそぎこむエネルギーを考えるとすごいなぁと。

で、ちゃんとそれは人に伝わるわけですよ。

ものつくりだったら、運がよければ私が死んでも残るかもってのがありますが。
それもなにかしら伝わってるってことだと思いたいなぁと、日々作りながら考えたりね。


良いもん見せてもらいました。行って良かった。




余談ですが個人的にチャラさんは同性の私から見ても可愛かったw

帰りに自分の後ろ歩いてた若い女子達が、「お茶目な大人ってホントに居るんだねぇ」って話してるのがきこえて、
「居るとこには居るんだよぉ。たくさんね。」って言いたくなったのは内緒ですww

【2012/01/29 00:51】 | 番外編
トラックバック(0) |
昨日は海福雑貨に集うものつくりをする人々や、お客さんも集まっての忘年会@ Vegetable Cafe RUSHでした。

普段は納品時に他の作家さんとお会いすることもあまりないのと、
お客さんとイベントに参加してる時以外でじっくりお話する機会も少なくてね。

そんなような隙間を埋められるとても粋なはからいをクリスマスプレゼントにもらったみたいな気持になったわけです。
いつまでもみんなとくっちゃべって居たいなと思える、密度の濃い深い時間をありがとうございました。


そして飲みながら食べながらモノツクリ同士モノツクリ談義しまくって。

その中でわりと共通認識としてあったのが、
「震災前と震災後を比べると、震災後の方がやりたいこといろいろある中の優先順位や、ものつくりに関する気持の方向性がよりはっきりした」ってのがあってね。

なんでだろうなぁって考えてみたんだけど。

前にmixiあたりで書いたよーな気がしますが。

あくまでも自分の場合ですが、普段なにかしたい、造りたい、誰かになにかしたい、言いたいなど、そんな衝動の原動力ってのは、いろんな思いなわけで、その思うエネルギーみたいなもんをどっから調達してるかというと、外部調達なわけですよ。

人様と関わることでちょっとづつ頂いてるみたいなねw 妖怪みたいですが。なんか衝動で生きてる妖怪w


んでね、地震の起きたあたりかなぁ。そのもらってるはずのもんが、回り見渡すと「すくねー(当社比)」って思ったんだよね。まぁあんな出来事があったから、当たり前かなぁとは思いますが。

でもまぁ、状況が状況だけに、その少ない中からやりくりしなきゃいけなくなるから、より大事なもんから先だよってことになるんかなぁと。

てなことを、風呂でつらつらと長考するのでした。



あっあと、リンクが増えました。

もっと増える予定です。

順次紹介して行きたいと思います。

【2011/12/24 00:25】 | 番外編
トラックバック(0) |


作り手との話は「濃い」以上になんか昔からの知り合いと話ている様な錯覚に陥る程楽だよなw

震災以降は色々な奴の心に変化を与えたと俺も感じるね
未だにその変化は全国を支配しているが
目的意識や方向性に気が付いた奴が確実に増えたと思える節は俺も感じる

良い感覚をしておるねぇw

_・)ノ_・)ノ_・)ノ_・)ノ_・)ノ_・)ノ メリークリスマス


緑荳胡同
俺さん

マメ|・∀・)ノ メリークリスマスですよ

そうそう、ものつくりな人達や、ものつくりのブツが好きでいてくれてる人達と話す時って、「めんどくさい前フリ」もいらないから、楽だし、良い意味でどんどん深見にハマるというか。

これからいろんな人のこころのもちようが変わって行くことで、身の回りだの、世間のもろもろ的なもんも変化していくんじゃないかなぁと勝手に思っているのですが、変化しないことに安心を求めている層からしたら、これは相当きっついことなんだろうなぁって思います。

私ゃ変化することで選択肢も増えるんなら、それもまたヨシって感じですがw

コメントを閉じる▲
ウチにも数人いましたが、

 567329_815762484_198large.jpg
海福雑貨に住まう魑魅魍魎、「海福族」たちのことを。

普段はお店の片隅に、こんなふうに生息ちう。

日々色々な出来事があるようですね。

みなさんなかなか波瀾万丈な日々を送っていらっしゃるようです。

今回私も一枚かんじゃいましたがw

詳しくは「海福雑貨 雑記帳」で。よかったら見てみてね。

FC2blog テーマ:しみじみ - ジャンル:趣味・実用

【2011/01/05 23:10】 | 番外編
トラックバック(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。