緑荳胡同(りょくとうこどう)名義でいろいろゴソゴソ。造ったモノのキロクなど。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フリマの準備着々と。
こないだの豆玉から思いついたハート型。

なんとかハート型に見える形に持って行くまで、
トライアンドエラーというか、、、エラーアンドエラーを繰り返して、
なんとか完成。

CA340084_convert_20080428160230.jpg 20080428-08_convert_20080428155424.jpg

その中から行き先の決まっているものをラッピング。

ラベルの文字は、消しゴムハンコの作家さんにお願いして
彫ってもらいました。
ここのアドレスやら屋号のマークも。
文字と絵の壊滅的に苦手な自分にはこれすごく重宝してます。
ホントにどうもありがとうー。

アルファベットの小文字だけとか、記号類のスタンプってなかなか売ってないんだよね。


スポンサーサイト

FC2blog テーマ:ハンドメイドの作品たち - ジャンル:趣味・実用

【2008/04/28 16:16】 | とんぼ玉
トラックバック(0) |

ハート
AHA
ハートかなり可愛い~
blog開設したのね
ちょこちょこ遊びにくるわ?
ここ絵文字入るのかな


緑荳胡同
コメントさんくす。v-252絵文字入ってるみたいだね~。ひよこボタンをぽちっとしてくださいな。

コメントを閉じる▲
アートムーチョ in 八王子に出ます。

2008年5月24日(土)25日(日)
11時~18時 ※雨天中止
八王子西放射線ユーロード(JR中央線八王子北口徒歩1分)

緑荳胡同はCエリア(ユーロードの駅寄りの入口から入って行った奥の方、甲州街道寄りのエリア)で25日のみの出展です。

こっちはアート系イベントなので造ったモノだけで出展します。
初めて出るイベントなので楽しみ。

FC2blog テーマ:アート系フリマ - ジャンル:趣味・実用

【2008/04/14 18:23】 | 出没予定
トラックバック(0) |
5月5日(日)日産スタジアムBIGフリーマーケットに出店します。

不要品なども一緒に出すので、アート解放区ではなく友人と合同での出店。
とんぼ玉や石やワイヤーで造った物も少しばかり持って行く予定。

ここのフリマは大規模で、屋台なども出ていてご飯も困らないから、一日中マッタリできてたのしいんだよね。

春の行楽気分で、家族でどおぞ~。




【2008/04/14 07:42】 | 出没予定
トラックバック(0) |
ピンクのガラス棒を何色か買い込んで来たので、色の加減を見るのに玉にしてみた。20080413-03_convert_20080413215523.jpg

見た目似たような色でも溶かして玉にしてみると結構違うんだよねぇ。
色の違いを把握するには造りながらってのが一番わかりやすいね。

色のつまった「種」的な、ソラマメ型めざしてみたんだけど、形が一定しませんね。まが玉みたいになっちゃったり。卑弥呼じゃないんだからさ。
でもその一定しない形からタナボタで新たな思いつきもあり、次に造るものもきまったことだしヨシとしようかな。うひひ。

革紐とワイヤーも組み合わせたくていろいろゴソゴソ中。




【2008/04/13 21:56】 | とんぼ玉
トラックバック(0) |
プロフの写真も蓮ってことで、ワイヤーで造ってみました。

20080410-08_convert_20080410105625.jpg

花芯の状態から「アフロ蓮」となげやりに命名。

1号は某所でアフロ部分にブスブスとかんざしを挿されつつ、ディスプレイに活躍中なので、今度はフォトorカードスタンド。

1号も改良した物を近々差し替え予定です。

前に通勤に使ってたバス停の横に蓮が群生している池があって。
季節になると良くコーヒー持ってベンチに座りホケ~~~としてました。

初めて見たときあまりにキレイでね。
それはもうこの世のものとは思えないくらいの。

そして自然の蓮だと花弁が散りはじめのクシャクシャっとなった状態でもまた味わいがあって美しいなと思えるのに、ワイヤーワークになると花弁の大きさもある程度そろえないと見栄えがしないんだよねぇ。

自然って偉大だわ。

散りはじめの「儚い」味わいの部分もワイヤーで再現できるようになりたいなぁっと思うのですが・・なかなかにむつかしいやね。










【2008/04/10 10:50】 | ワイヤーワーク
トラックバック(0) |
はじめまして。緑荳胡同です。りょくとうこどうと読みます。

この名義の由来を。

コーヒーの焙煎する前の生豆が、greenbeansと呼ばれているんですね。

写真のような緑の生豆を煎っていると茶色く色づいきて、
見慣れたコーヒー豆になるという案配で。
CA340022_convert_20080408004752.jpgCA340023_convert_20080408004939.jpg

枝豆も緑豆春雨も好きですが、もともとはコーヒーの生豆から拝借した名前だったりします。

この「みどりのまめ」に漢字を当てて、緑荳。
普通の豆という漢字よりも、くさかんむりのついたこの字面が気に入ったので。

そして胡同ってのは中国に昔からある路地のことで、
向こうの読み方だとフートンと読むそうです。
今はもう開発でなくなりつつあるのですが、徘徊してみると昔ながらの人々の生活が垣間見れるとかなんとか。

いつか行ってみたいなってのと、路地裏にもぐりこむのってなんか昔から好きでねぇ。
ウロウロしているとあなぐらのようなお店に出くわしたりするじゃないですか。怪しさ満点の。

そんなノリ(どんなノリだ)でついた名前が緑荳胡同というわけです。よろしくどうぞ。

【2008/04/08 02:01】 | はじめに
トラックバック(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。