緑荳胡同(りょくとうこどう)名義でいろいろゴソゴソ。造ったモノのキロクなど。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最近のごそごそ状況です。
定期的に報告していけると良いなと思います。

首もとがさびしい感じのときぶら下げたり、邪魔にならない程度に2本付けしやすいのが欲しいなぁと思い。

ひさしぶりに菩提樹の実を使ってみました。菩提樹って一杯種類あるんですが、これは
ルクドラシャっていう種類で、にぎにぎしたときの感触が好き。

567329_1739911850_16large.jpg 567329_1739911799_70large.jpg 567329_1739911839_179large.jpg
菩提樹の実を上から見ると、みかんのフサみたいに、節がいくつかに分かれてて、平均的には5だか6くらいらしいんですが、
この節がすごく少ない物、または過剰なものが価値があるといって珍重されてますね。
節の数によってご利益的な意味が違って来るらしい。もちろんお値段もw

あと数珠として使われることが多くて、古いもので良い感じにすり減ってる物が高かったりね。
今回出したものじはなにも塗っていない無垢のものなので、かるーく椿油、
なければオリーブオイル含ませた布で定期的に拭いてあげると良い感じで艶がでます。

時間かけても良いなら、木材みたいな感じで、さわってるうちに
人間の手の油が浸透していくことによって徐々に良い風合いの色に変化していくので、
そこも楽しんでもらえたらと。

青い石はカイヤナイト。藍晶石(らんしょうせき)、カヤナイト、カイアナイトとも言いますね。
この石、結晶の方向によって堅さが変わるらしく、加工しずらかったのか
ちょっと昔は磨いたもんあまり見かけなかったんだよね。
最近は研磨技術が発達したのか、ビーズでもカボッションでも結構見つかるようになった感じがしますね。


鉱物って様々な色がありますが、中でも青い色の入ってる石を見ると「自然界にこんな色のものが存在するのかーー」っていう感動を一番覚えるような気がするのは自分だけでしょうか。そう思う分気になりやすいというか。





そして、先日の日記にも書いた神薬の瓶も加工してみました。

567329_1739911705_241large.jpg 
こっちもカイアナイト使ってます。あとお花部分の花芯の部分は淡水真珠です。

567329_1739911700_133large.jpg

瓶はねー。しっかりした地の厚い瓶なので、できるだけ他のパーツは軽めにしてみました。

すんごい気泡が入ってて、サイダー色ガラスです。

いまのところウチには神薬の瓶2個あるんですが、二つとも形が違うんだよね。
それこそ中身のグラム数とか合わせられるのかな?てくらい。
あと立てたら傾くしw

567329_1739961148_56large.jpg


そしてそして、試作ちう。
石はパイライト入りターコイズ。
567329_1739911722_91large.jpg 567329_1739911730_70large.jpg

編み目がね。隙間空いてる部分となしの部分を作りたくてね。
もうちょっと、ランダムかっこいいみたいな感じに編みたいんだよなぁ。
もう少し試行錯誤すっかな。

うまいこと隙間開けられれば、例えば透明な部分のある石の光を入れたい部分だけあけたりできるわけですよ。
そういうのがやりたくてねー。見栄えとの勝負ですがw

ちなみにこの試作は編み始めの隙間がなんだかだらしないことになってるので、あとでチョッキーンの刑ですよ。






おまけ。
567329_1739961107_89large_20120815235425.jpg 567329_1739961130_1large.jpg 567329_1739961121_239large.jpg

但し書きがおもろい。w
スポンサーサイト

FC2blog テーマ:ハンドメイド - ジャンル:趣味・実用

【2012/08/16 00:23】 | アクセサリー
トラックバック(0) |
5月に行ったMETAMORPHOSE SPRING 12の映像キテター。


スペースシャワーで放送するらしい。映る人良いなぁ。
一番すきな曲あったー。
Galaxy 2 Galaxy - Hi-Tech Jazz



CDよりもひっぱってひっぱりまくっっっっっっった自由な演奏で現場はすげー気持よかったざんす。
ちなみに原曲は前にここに貼ったよ。

聴き比べてくだされい。
デトロイトテクノは(もはやライブではバンドですがw)野暮ったくて気持よいの音が好きなんだよねぇ。

他には
時間G2Gとかぶっちゃっててあまり観れなかった
DJ AFRIKA BAMBAATAA


巷ではヒップホップの生みの親って言われてますのう。

The Flaming Lips - Sweet Leaf ~ Worm Mountain


よじれたメルヘンですねはい。ヴォーカルのウェインはチャーミングなおっちゃんで大好きですねぇ。


他にも数組あがってるよー。今日みたら昨日より増えてた。
ここみるよろし。

FC2blog テーマ:DJ/CLUB - ジャンル:音楽

【2012/08/09 21:22】 | オンガク
トラックバック(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。