緑荳胡同(りょくとうこどう)名義でいろいろゴソゴソ。造ったモノのキロクなど。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第3回オダサガ文化祭から帰って来て一段落。ちゅか数日経過してますがw

今回も前回以上にパワーアップして大盛況でした。
またまた沢山の方々にご来場いただきありがとうございました。

当日のにぎわいは海福雑貨雑記帳や、ライターのツルカワさんのアクセサリーブログ「きらめくあなたが、好きだから」でより濃ゆ〜く取材してくださってます。どちらも何回かにわけてブログで取り上げてくれてるので、ぜひ全部見てみてくだされ。

雨降ってるけどそんなん関係なくホントに全天候型というか、
お天気にまったく左右されないイベントでしたね。

実は私はわりと雨女系統なんですが、
聞く所によると主催の海福雑貨の店主さんも自他ともに認める雨男さんだそうな。

噂通りパワフル雨男さんらしく、第一回は台風、第二回は集中豪雨だったけど、
前日の天気やなんかからさすがに今回は晴れそうだね!!
ってみんなでつぶやいたりしていて、いよいよ当日の朝。

私ゃ例のごとくなんだかんだごそごそしてたら、2時間しか寝れずw
仕上げたいもんがあったのでゴソゴソしてた。でもそれ結局ボツになったんですけどねw

まぁいつものことさっ!大好きなイベントだからノープロブレム!
とか思いつつしたくしてたら。

家でる10分くらい前に。なんか窓の外でダダダダダダって音がするわけですよ。
え?!って思って窓あけたら、、、、まさかの雨!!

寝不足のナチュラルハイも手伝ったのか、思わず笑いがこみ上げて来ましたww

雨だろうが台風だろうがオダサガ文化祭は毎回こっちがおどろくくらいお客さんが来てくれるので、
心配はまったくなかったわけで。

んでそのあとツイッター見てたら、関係者みんなが口々に「雨ダ!」「まさかの雨!」「もはや伝説?!」とかっつってつぶやいてて、さらに爆笑もんでした。だってみんななんだか楽しそうなんだもん。
みんなからもノープロブレムな雰囲気がすごい伝わって来たっていうね。


さて緑荳胡同ブース。写真には写っとりませんが、今回もミニマメ|・∀・)が参加してVegetable Cafe RUSHの玄米カレー、TAK CAFEのペンネやスイーツ、おみやげに買ったねこまかしゃのつるちゃんマカロンに舌鼓を打っておりました。親としてはオマイはなにしにきとるんじゃ感ありましたがw 
やさしくかまってくれた皆さん本当にありがとうございました。

567329_1763395019_107large.jpg 567329_1763394983_80large.jpg 567329_1763394996_178large.jpg

作ったもんなど。例のごとく全部写真におさめてなかったです。旅立って行ったやつとかね。
567329_1763385504_57large.jpg 567329_1763394979_70large.jpg 567329_1763385467_74large.jpg

左から、神薬の瓶。タッセルつけてたのを変更してシンプルにした。前日から当日朝にこれでじたばたしたっていう。

真ん中、イリデッセンスクォーツのクラスター。前回のよりちっさめでコロンとしています。色も磨りガラス状で、やさしい感じの光り方します。

右、メキシコはナコザリ鉱山産のターコイズ。良い感じで真鍮色の黄鉄鉱が共生してます。今回は編み目をちょっと隙間あけて模様っぽくしてみた。


そして今回特に思ったのは、モノツクリしてることで、そこがきっかけや接点になって、自分が「会って話がしてみたいなぁ」「これ造ってる人に会ってみたいな」と思ってる人と着々と会うことが出来ているという事実。お客さんはもちろん、出展者さんもどっちもね。

それ+新しい出会いもあったりなんかして。

これはですね、自分の中ですごいでかいです。願望成就!!とか思いますもん。いろいろ着々と叶ってるっていうね。フヒヒヒ。

次回の第4回オダサガ文化祭は5月18日(土)です。

回を追うごとに進化しているこのイベント。育ってってますね〜。
そしてそこに一枚かむことの出来る面白さってのもあり。

次回はどんな感じになるんでしょうか。楽しみだー。
スポンサーサイト

FC2blog テーマ:アート系フリマ - ジャンル:趣味・実用

【2012/09/03 01:56】 | 出没後記
トラックバック(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。