緑荳胡同(りょくとうこどう)名義でいろいろゴソゴソ。造ったモノのキロクなど。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初のお天気が「晴れ」での開催でしたね〜。

オダサガ文化祭、主催の海福雑貨の店主さんが伝説級の雨男さんなので、毎回台風だとか暴風雨だったりしたのですが、今回は伝説やぶれたり!!なんて声も多くw

さらに店主さんみずからツイッターでこんなつぶやきもありw
RT @odasagabunkasai: オダサガ文化祭は過去三回とも、警報付きの大雨や台風に見舞われながらの開催となっています。オダサガ文化祭=雨、と思われがちですが、もちろん晴れた場合も通常通り開催しますので、晴れでも遊びに来てくださいね!

普通と逆ですねw

当日のブース。
567329_1940093842_68large.jpg 567329_1940093835_246large.jpg 567329_1940093839_105large.jpg

567329_1940093827_231large.jpg 567329_1940093830_219large.jpg 567329_1940093833_33large.jpg

当日や過去のいろんな写真はここ

お天気のせいかいつも以上にお客さんが来てくれて、他のブースを観に行く暇がほぼなかったっていう。
うれしい悲鳴です。

そしてオダサガ文化祭というイベント自体が、自分が思っているよりはるかに大きな流れになっているんだなぁと実感。

自分のブースにもリピーターさんをはじめ、職場の人がファミリーで来てくれたり。みんな楽しんでるなーっていう良いエネルギーをいつももらえてホントにいつもありがたいんだよね。そしていつもそれをモチベーションに転化させてもらってるわけですよ。

さらにうれしかったのが、当日のライブを私ゃ毎回楽しみにしてるわけですが、出演者の一組目「Ann」のスミ☆アヤコさんが来てくれて、ウチの魑魅魍魎を人からプレゼントされたことがあるそうで。

ウチのものをプレゼントに選んでくれるなんてのも作ってる冥利につきますが、もっと言うと私ゃここ読んでもらうとわかるようにオンガク莫迦なわけですよ。そしてオンガクにまつわるサブカルチャー的なもんも大好物で。

なので作ってるもんって少なからずオンガクの影響ってのはあるんですね。自分の中では。

ただ、それが人がみたときに伝わってるかってのは正直わからないし、
そんなこと関係なしに選んでくれたってだけでとってもうれしいもんなのですが、
このお話を聞いて、オンガクやってる方へのプレゼントとしてうちのもんを選んでくれたってのは、
もしかしたらもしかしてですが、作ったもん見てオンガクを感じとってくれてのことだとしたら、
それはさらに嬉しいことだよなぁと思ったりなんだり。いやまぁ私の勝手な妄想ですがww

あと同じくAnnの鍵盤担当の川久保さんも一緒にきてくれて、すごいキレーなラブラドライトのペンダントしてて、
チェーンのペンダントだったんだけど、ウチの紐に組み替えて身につけたいって言ってくれて。
その場で組み替えさせていただきましたが、自分で言うのもなんだがすごい良い感じになってた。

実は自分、延々一時間くらいかけて紐編む作業ってのが結構ルーチンワークと化してて。

はい、苦手ですwルーチンワークw
さらになんちゅーか、紐って地味だしw
何度市販の革紐に切り替えようって思ったことかw

なんてことを思っていたんですが、紐も身につけたいって思ってもらえたのなら、なんか編み続けてて良かったなぁって思えてね。紐も自分も救われた感あったですよ。


オダサガ文化祭にしても、ものつくりにしても。
表現と呼ばれているもの全般は特に、「継続は力なり」というやつなのかなぁと。

ただこの言葉、このままだとありがたい格言って感じで、
どこかよそ行きの言葉で少し自分からは距離があるんだけど、
こないだ友人がこの言葉をもっとくだいてというか、落とし込みやすい言葉で言ってくれてね。

もともとそういうことの上手な友人なのですが、こんな感じ。

毎日15分で良いから手を動かす

休みはなし

テレビ観ながらとかDVD見ながらとかでも良いから手を動かす

一日15分の時間が作れない人は居ないし、ないなら睡眠時間を15分削れば良い

これ一年やったらかなり色々変わる

てなことを言っていて。
ホントは他にももっと言葉は多いんだけどね。

15分なら、今の感情がどうとか気分がどうとか疲れがどうとか(やらない言い訳に使いがちだよねー)ってのはなんとかなるレベルなのではないかなぁと思うし、
これ見た人が全部そうではないとは思うんだけど、私はこの言葉でほっとしたクチなんだよね。

私の場合は、なんか理由つけて休むとそれが一日、3日、一週間みたいに増えてって、休むとかえって続きをしずらくなる(サッと作業に入りずらくなる)それで作業再開すると、何かをその時に完成させるもしくは形にしないといけないみたいなプレッシャーにつながってくんじゃないかなぁってのがずっとあってね。
そんなふうに、ホントは楽しいはずの作業が時々おかしなことになって。

ああ自分で自分の首しめてたかもーとw
夏休みの宿題ためてる子供かっ。

不思議なことに、毎日15分手動かしてると逆にもっと続きをしたくなるというかw
単純な脳だからかもですがw


イベント出るといつも思うのですが、リアクションが返って来たり、
意外な所からの広がりを感じたり、ってのが一番わかりやすくて。
それってほそぼそですが、なんとか続けているからってのが大きいんだろうなぁと思ったり。

ホントに元気もらえるですよ。
見に来てくれる人も、関係者の方もホントにありがとうです。

次回【第5回 オダサガ文化祭】2013年9月21日(土)です。

楽しみだー。







…そしてオダサガ文化祭と同日開催のデザフェスが終わりましたね。
行った人、出展した人のレポートがそろそろ上がると思うので、それも楽しみでニラニラしていたりしますw
スポンサーサイト

FC2blog テーマ:ハンドメイドイベント - ジャンル:趣味・実用

【2013/05/20 02:13】 | 出没後記
トラックバック(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。