緑荳胡同(りょくとうこどう)名義でいろいろゴソゴソ。造ったモノのキロクなど。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もう五回目なんですな。オダサガ文化祭。

今回から会場のレイアウトが少し変わり、緑荳胡同は入口そばのライブステージの良く見える場所に。

567329_2004338824_199large.jpg 567329_2004338825_111large.jpg
567329_2004338827_62large.jpg 567329_2004338836_46large.jpg

そしてデジカメを持ってくるのを忘れw 写真はiPhoneで撮ったこれだけになってしまいました。

もっと見たい人はオダサガ文化祭公式サイトのここへどうぞー。盛り上がってる様子が良くわかると思います。

当日に海福さんブースで購入した時計の文字盤がディスプレイというかなんというか、廃墟っぽい雰囲気に一役買ってくれました。

そして毎回色んな人にお会い出来るのを楽しみにしているイベントなのですが。
いつも楽しい話をしてくれる常連さんを始め沢山の人がウチのブースで足をとめてくださったり、
職場の友人が来てくれたり、(おかまいできず申し訳なかったのだが)
大分まえに職場を退職した友人が「生まれたよ!!」って言って子供見せに来てくれたりと、
毎回なにかしらうれしいサプライズがあるんだよねぇ。

さらに驚きなのは、普段海福雑貨通販部を利用してくださってるお客さんで、
なんと栃木から来てくれたお客さんが居てね。
明日も仕事だと言いながらウチの魑魅魍魎を連れて帰ってくれたりとか。
私も次の日仕事だったわけですが、もし自分だったら栃木からここまで来るパワーはなかなか出せるもんじゃないよなと。

さらにさらにですね、その数日前には海福雑貨店舗の方になんと山形から来てくれたお客さんが居たそうな。
そのお客さんが帰った後に私が納品行ったんだけど、前に通販で魑魅魍魎を求めてくださったらしく。
ニアミスですごい惜しかったなぁ。お会いしとうございました。

遠方からでも距離をものともせず「行こう!!」って思える場所があったり、その人自身の行動力だったり。
そういうことを目の当たりに出来る自分はすごくラッキーだよなとか、そういうことをつらつらと考えていると、なんだか楽しいしパワーもらえるなぁと思ったりなんだりね。

まぁ私も好奇心が原動力になってるタイプではあると思うけど、みなさんには負けるなぁとw

あっあとライブで楽しく盛り上がらせてもらったのですが、一番手hactoさん、二番手オダサガ文化祭バンドと、店番そっちのけでライブカッケー!!ってやってたら、とうとう三番手スミ☆アヤコさん率いるAnn(あん)でとうとうスミさんご本人にステージ上から「仕事しなくて良いの?!」とツッコまれwww 

良いのです良いのです、オンガク馬鹿で半分くらい出来てますんでww 
だってライブに出た人全員カッケーんだもんw 四番手の叶 友里子さんまでキッチリ楽しませていただきましたw

食べ物もおいしくて、ミニマメ|・∀・)が喜ぶ喜ぶw
私もモゴモゴなんか常に食べてたような気がしますがw

てな感じで今回も実におもしろく幸せな一日でございました。
関係者のみなさん、ご来場くださった皆様、どうもありがとうございました。

オダサガ文化祭、次回は2014年5月17日(土)に開催です。
またぜひ会場でお会いしましょう。
スポンサーサイト

FC2blog テーマ:ハンドメイドイベント - ジャンル:趣味・実用

【2013/09/30 00:06】 | 出没後記
トラックバック(0) |
イベント決まりました。

【第5回オダサガ文化祭】

2013年9月21日(土)10:00~17:00

公式サイトより抜粋。

小田急相模原と東林間の間の住宅街にひっそり佇む雑貨屋、海福雑貨。
年に2度、ここに集う「ものづくり」の人たちが、仲間を集めてお祭りを開きます。

地域に馴染みの深いハンドメイド・クラフト作家さん、絵描きさん、
ご近所のカフェ、そして音楽家の方々。
みんなが再び、小田急相模原駅直結の商業施設「ラクアルおださが」に集合!
今回からは「ワークショップ部屋」も登場します!

4F「おださがプラザ」全体が会場です。
お散歩の途中に、電車でのお出かけ前に、駅からお家に帰る前に。
ふらっとお立ち寄りください・・
あなたにとって良い出会いがあることでしょう!

駐車場も有料ですがあります。くわしくはオダサガ文化祭公式サイト見てくだされ。

他には ベビーカ置き場、購入した食べ物を食べることが出来る談話室などもあります。

そして会場が室内なので雨天決行です。もし雨が降っても小田急相模原駅からぬれずに行けます。

フライヤー。FC2ブログだと写真の大きさに制限あるんでこれで精一杯なので、
もっと大きいのが見たい人はここで。
bunkasai5-chirashi.jpg

現物が欲しい人は、近隣の方に限られてしまいますが、
町田ジョルナ4階にある隠れ家的カフェで、自分的憩いの場所であるCoffee&Jazz NOIZEさんに置いていただきました。毎回ありがとうございます。

そして会場配置図はここ
緑荳胡同は前回と場所が変わってステージ寄りの入口際になります。

今回もものつくり系物販以外、ライブやおいしい食べ物をはじめ、初の試みであるワークショップコーナーも出ます。

そしておなじみ会場にてアンケートに答えてくださった方の中から抽選で作家さんの作ったプレゼントがもらえるコーナーもありますよっ。

一日満喫できる盛りだくさん、毎回大盛況のイベントですので、ぜひ遊びに来てくだされ。
みんなでお待ちしております。


FC2blog テーマ:ハンドメイドイベント - ジャンル:趣味・実用

【2013/09/04 02:32】 | 出没予定
トラックバック(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。