緑荳胡同(りょくとうこどう)名義でいろいろゴソゴソ。造ったモノのキロクなど。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なんだか年々一年間の体感速度があがってるような気がする今日このごろですが。
ええ、気のせいって思いたいけど気のせいじゃないのはわかってますw

一年のまとめみたいな感じがしなくもない独り言をつらつら書こうと思います。


今年は去年の延長線上にある感じで年が暮れようとしています。

そうですねものつくりとルーチンワークのお仕事のバランスですね。

自分の中で具体的にバランスの比率が決まったってのが今年の収穫かな。

ルーチンワークの方のお仕事での役割が若干変わって来たりしたのもあり、変化をさせるためにするべき行動はややスローペースになっていますが、確実に実現したいんで、そういう意味でのスローならまぁ良いかなと思っている次第であります。

そして大きな出来事としては。

委託店舗さんが一件増えました。
東京は板橋区の子猫堂さんです。

毎月テーマを決めて、ゲスト作家さんを沢山招いて素敵な展示を展開しているお店さんです。
そこにお誘いいただいたご縁で魑魅魍魎装身具をお取り扱いいただけることになりました。

ウチ魑魅魍魎なのにこんなカワイイお店さんに置いていただけるのか!!って思ったりしましたが、店主さんが実はそういうテイストも好きと聞いて安心したりなんだり。

自分とはまったく作風の違う女子度の高い魔法装身具的なものや、その時々の展示のゲスト作家さんがたくさん見れるお店で、いつも納品にいくのが楽しみだったりするのです。

子猫堂最寄り駅の大山商店街も、すごいでっかい昔ながらの商店街で、納品のたびに散策するのが楽しみだったりしますよ。

とまぁ、ぽちぽち年が暮れて行くわけですが。

ここ何年か、年末に日記を書く時に去年のを読み返してなんか色々思い出すってのが続いているわけですが、ホントこれがなかったら、そんなこと考えないだろうなぁって思うのよね。

一年があまりにも早いからねw

読み返すと、ちったぁ変化があったんだなぁってのを実感するので、そういう意味でも結構大事なことなのかもなぁなどと思うのです。

てな感じで、皆様、良いお年を!!

緑荳胡同 拝




スポンサーサイト

【2014/12/30 23:36】 |
トラックバック(0) |
一月最初のイベントはやっぱこれですね。

みんなの福袋展二〇一五

2015年1月の特集コーナーは【みんなの福袋展二〇一五】です!
海福雑貨でおなじみの手仕事作家さんたちから、
思い思いの「福」をおすそ分け。アクセサリーや雑貨、資材等々が
モリモリ入った福袋が沢山並びます・・・!!
そしてもちろん、海福雑貨からも毎年恒例の「海福袋」が出ます☆

【出展作家さん一覧】海福雑貨のサイトに各作家さんのリンクがあるよ!
・asako mizusawa|・anagohan。|・荒木喜久子|・IRoDoRi
・医療系雑貨生みたて卵屋|・棘女|・kanae|・KANNA|・coorun
・COCCURU|・Shior Sion|・石華工匠|・地図絵屋|・つるちゃん
・とんぼ玉nao|・ネジト博士|・ハコ豆|・HASHIMOTO HIROMI|・ハニカミヤ
・papagazyo(はる)|・久奈屋|・ひよこまめ雑貨店|・防毒ワカナ
・魔法雑貨タネピリカ|・Radiostar|・Love.....?|・緑荳胡同| and more.....!

回を重ねるごとに出展される作家さんも増えて、
twitterチェックしてみるとちょっと中身を見せてくれている作家さんも居て、
みなさんすんげぇ素敵で欲しいのたくさんでした。。。

さて緑荳胡同の福袋ですが、限定4点です。
中身は、いつもの感じの魑魅魍魎装身具+新しい試みとして
ミリタリーテイストのものが一点入ります。それと鉱石と素材系ムリヤリお裾分けを少々。
最近サバゲーにハマったので、趣味丸出しですサーセンw

image1.jpg


うしろの方に迷彩柄のコードが見えると思うのですが、これ、パラシュートコード。
第二次世界大戦の時代に、米軍のパラシュート用に開発されたロープです。

現在ではその丈夫さを生かして、汎用性のあるロープとしての用途で色々なことに使われています。

そして非常時にはほどいて使うことが出来るように、編んだ物を
ブレスレットやキーホルダーにして身につけることも多いとか。

軍モノらしい迷彩模様の他には様々な色や模様があります。色のチョイスにすごい迷いました。

これでサバゲーに使うエアガンのスリングっていう銃ぶらさげる紐的なもんも編みました。
こんなんね。

image2_2014122800081916b.jpg


どさくさにまぎれて愛銃を晒してみるw

そしてその横に転がってる鉄砲の弾みたいなやつ、これはダミーカートリッジって言います。
文字通りフェイクの弾だそうで、ものによってはモデルガンのギミック用に火薬が仕込めるものもあるそうな。
ウチのはパーツとして使いたかったので、火薬は仕込めない仕組みのやつです。
持ってみると結構堅牢な作りでずっしりしてます。

これの小さい方、9mm弾モデルを素材に使ってます。ハンドガン用ね。
今は新しいので真鍮部分も銅部分も光ってますが、そのうちくぐもった良い色になるのではないかと。
真鍮無垢大好きなんですわw

てな感じで、新しい試みとともに新年を迎えてみようと思っている次第でございます。ふっふっふっ。




【2014/12/28 00:26】 | 出没予定
トラックバック(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。