緑荳胡同(りょくとうこどう)名義でいろいろゴソゴソ。造ったモノのキロクなど。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イベント前日の昼間の春の嵐。

私は仕事で嵐の最中ちょうど建物の中に居たからわかんなかったんですが、すごかったらしいね。

当日までひっぱられなくてよかったーと思えるような良い天気で。

今回は海福雑貨ブースとしての参加でした。
始まって間もないくらいの人出。駅前だったし、おそらく駅のホームからも見えるんだろうね。
結構人通りありました。

いつもながら沢山の人が立ち止まってくれたり、みんなに会いに来てくれる人が居たり、
新しいモノツクリ人との出会いがあったりしてうれしくてね。

今回は特に全部くるっと見終わった後ウチのブースに戻って来てくれて「ゆっくり見に来ましたー」な流れの人達が多くて
後半の方が忙しかったような。

三枚目の写真は始まった直後の時間の写真。すでに結構人出て来てますね。
一日を通して、今後のイベントの宣伝もちゃっかりやらせて頂きました。
結構興味持ってくれる人が多くて嬉しかったなぁ。


567329_1589176128_67large.jpg 567329_1589176373_44large_20120402232509.jpg 567329_1589176028_160large.jpg

お店単位での参加って今までしたこと無かったので、良い経験になったなぁと。

まずね。展示のしかた。壁とか無い場所で「立体感」を取り入れるってのを初めてやりました。
あと風との戦いも少々。資材の中には名誉の負傷をしてしまったものも居ました。

色々な資材を借りてやってみるんだけど、いっつも流木とかと一緒に無造作に
その辺にだーーって並べる展示しかしたこと無かった自分には勉強になったなぁと思うとともに課題だよなぁと思うことしきり。

…さらにそれを撮影する技術も課題w……なんかもうちょっとこうね…

567329_1589176344_207large.jpg 567329_1589176358_232large.jpg 567329_1589176041_114large.jpg 567329_1589176052_123large_20120402232640.jpg 567329_1589176067_156large_20120402232508.jpg 567329_1589176057_208large.jpg


あくまでも同じお店のブースということもあって、作風違えど、
ディスプレイは統一感ある感じに、なおかつ作品の個性は際立つように。という感じでしょうか。

奥が深いなぁとあらためて思うのでした。そしてこれを日常的にやっている海福雑貨の人達はすごいなぁとも思うのでした。

海福さんが釣り銭箱のつもりで持って来てた、良い感じで古びた木箱があってね。
それ立てた中に魑魅魍魎達入れたらすごい好きな感じになったので、思わず売ってもらったって言う。

でも鞄におさまるかと思いきや、ビミョウに入らなかったので、次回から風呂敷でつつんで持ち歩くことに決定w


あとね昼に食べたベトナム屋台pepeのバインミー(ベトナム風サンドイッチ)豚肉のパテとパクチー沢山入っててんまかった!!二個食べたくなったけど自重しましたし。他にもメニューあったっぽいけど、私が行った頃には売り切れてたからざんねーん。


その横にあったドライフルーツ専門店のフルーツシャワー。ここすげぇや。

私ゃドライフルーツそのまま状態は基本イチゴくらいしか食べない人なんですが。(でも酒漬けドライフルーツの入ったブランデーケーキは大好き)ドライフルーツってクセあるからなぁ、、、、みたいなイメージでした。


なにやらたくさん試食出てたのでなんの気なしに味見させてもらったら。食べやすくてびっくりしたw あと初めて見るドライフルーツが一杯ある。桃とか、オレンジ一房づつドライにしたやつとか。

色々欲しかったけどこれも自重して何種類か買ってお会計したら、バナナチップスの試食くれたのね。

こんなクセのないバナナチップスはじめて食ったわ。今度買おうっておもったりするんだなー。

買ってったドライフルーツはウチで秒殺でなくなりましたとさw



そしてこの後、Rucca さんのご好意で、ご本人のアトリエ部屋にお邪魔してみんなで出前とってゴハンたべつつ打ち上げめいた談笑タイムが展開するわけですね。

次回のイベントにむけてのモチベーションやエネルギーをもらいつつ。
またもや一日を通して楽しい時間が過ごせたのでした。
スポンサーサイト

FC2blog テーマ:アート系フリマ - ジャンル:趣味・実用

【2012/04/03 00:28】 | 出没後記
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。