緑荳胡同(りょくとうこどう)名義でいろいろゴソゴソ。造ったモノのキロクなど。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イベントから帰ると、まず座椅子に座ったままうたたねするってのが最近の流れになってる緑荳です。お尻が痛い。

せめてブログを更新してから寝ないとねw
てなわけで、今日は長いですよっ。たまにはしっかり目に更新です。

サーラマルシェ、おかげさまで大盛況でした。

今日は材料も持ってってその場でちょびちょび編んでみたりしてたんですが、それをそのまま気に入ってくださり連れて帰ってくださるというありがたいことがあったり、かと思えば大変に申し訳なかったのが、サーラマルシェのフライヤーの写真を見て現物を見たくて来てくださったのに、写真がちょっと過去のだったため、現物がその場に置いてなかったり、、、これは本当に申し訳ないことをしてしまいました。この場を借りてお詫び申し上げます。

フライヤーの写真の選択も新たな課題ですね。ちゅかなんでフライヤーに写ってるもんちゃんと持って行こうって気づかないのか自分、、って感じですが。

今日は現場の写真結構撮りました。
DSCN0868.jpg DSCN0883.jpg DSCN0884.jpg
DSCN0888.jpg DSCN0872.jpg DSCN0873.jpg

さて、今日の参加はミニマメ|・∀・)なしの1人参加だったんだけど、
今回のイベントの特徴として思ったのは、お客さんとして来てくださった方と話してると
「私もなにかやってみたいのよねぇ」って声多かったです。

なので海福雑貨さんと同じ建物にある天然石アクセサリー作家のruccaさん主催のrucca部屋や、今回主催のpetit*tricotさんでいろんなワークショップをやっていますよという話しの流れになり。
みなさん興味津々でした。

あとで聞いたら、今日現場でやってるワークショップブースはホントに忙しかったそうな。

話を聞いている自分もちょっとリサーチ感覚で色々勉強になったなぁと。

思うに主催のNPO法人サーラさんのテーマが「男女共同参画社会に向けての意識啓発、地域の貢献や人々とのつながりを考える」で、それが今回のオリジナルハンドメイド市として形になったそうなのでその流れなのかなぁと。

そんな意味でも自分の知らない未知のジャンルに足を突っ込む時って「きっかけ」が大事なんだろうなぁって思いました。

今でこそ目の前に便利ななんでも検索出来る魔法の箱、そうです私がブログ書いてたりするパソコンや携帯w
があるけど、それだけではなくやはりそこに人が介在している方が安心する向きが多数派なのかなぁって思ったり。

例えばモノツクリも、いわゆる「キット」状態になってたら安心して買えたりとかしますが。(材料のロスもないしね)
「作る楽しみ」とか「達成感」求める目的においてワークショップって、言ってみればキット状態のもの(作るものの選択がある程度決まっていることが多いって意味ね)+サポートしてくれる人が居てくれるってのがすごく有効なんだろうなぁと思いました。

達成感があるとその気持が次の「何かやってみよう」につながるしね。
あと自分の得意な方向の発見とか。



ああそうだ。
人に教えてもらうってことについてもう一つ思いだしたです。

学校でそれ専門に学んだ場合。

独力だと何か一つから広がる枝葉というか同系統のものを調べると、それが結構膨大な量や種類な時って、調べるのに時間かかるのよね。あと手間も。自分の足で歩いてみないとわかんなかったり。

その調べる手間を自分は楽しみとしてるからよいんですが、あんまりな情報量だとどこかで尻切れとんぼになったりするわけですよ。

ところがそれを専門に学んでる場合、その系統ごとまるっと教えてもらえるんだよね。

それを時折うらやましく思ったり。

んで時々そのまるっと学んでる人から情報がもらえたりすると自分はとても助かったりねw

てなことをつらつら考えたりなんだり。


あっあととても今日も食べ物がおいしかった!!

私はdeux.soueursさんのガトーショコラ、カフェこたつさんの「レンズ豆と黒ごまのカレー」とつたえるばしょ ひらやさんこときむらかよさんの「キャラメルクッキー」
と、natural cafe 燈さんの珈琲飲んだ。
ガトーショコラは試食出してくれてて外ぱりっとしてて中がしっとりで甘さ控えめで好みの味で、
カレーは玄米で辛くなくて胃にもたれないやさしい味のカレーで、
キャラメルクッキーは粉の密度が濃い感じで結構おなかにしっかりたまってくれる素朴な味で、
珈琲は入れる所見てたけど、すごい丁寧に淹れてるのがよくわかって、
いつも直火式エスプレッソで雑に淹れてる自分から見ると凄いなぁと。
味もひさしぶりにえぐみのまったくない珈琲飲んだなぁって思う味でね。

こういう市に行くと、丁寧に材料吟味して作った食べ物やめずらしい食べ物に会えるのもまた楽しいね。

自分でもやってみたいとは思うけど、なかなかね。
でも食べながら作り方の工程想像するのとか結構好きなんだよね。

他にもワンプレートランチとか、オーガニックのジャムとか色々あっていつも全部制覇したいなぁと思うんだけど、おなかが間に合わないことが多いですがw

食べ物も「モノツクリ」だよなぁと思うのでした。

てなかんじで今回も楽しく終わりましたー。関係者の皆様、遊びに来てくださった皆様、楽しい一日をありがとうございました。


緑荳胡同出没予定、年内は終りです。
あとは海福雑貨に出没したり、どこかの材料屋に出没したり、忘年会で飲んだくれてたりするかもですw
スポンサーサイト

FC2blog テーマ:アート系フリマ - ジャンル:趣味・実用

【2012/12/10 02:13】 | 出没後記
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。