緑荳胡同(りょくとうこどう)名義でいろいろゴソゴソ。造ったモノのキロクなど。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

かんざしの使い方の動画を撮ってみました。ときおり聞かれるので。
(モデルがしょーもなくてすみません。。。)



↓以下、文字で説明。
手順としては、

1. 後れ毛にする部分を残し、それ以外の髪の毛を一本にまとめて時計回りにねじり、左手で持つ。結構しっかり目にねじってください。


2. 右手にかんざしを持ち、ねじった所にブスリと挿す。地肌から数センチ離した位置に挿してください。具体的な位置は、髪の毛の長さと量で変わってくるので何度か試してみて各自で良い位置をみつけると吉。

3. かんざしの足に一回毛先を巻き付けるような感じで、足の下に毛先を持ってきつつかんざしを時計回りに180度動かす。こうするとかんざしの足の先が上を向きます。
飾り部分が下にあるさかさまの状態ですね。

4. かんざしの飾り部分を下から上に起こしながら、後頭部の地肌の髪にかんざしの足先を上から下へ挿して留める。右上から左下に挿す感じでちょっとナナメでも良いです。足の下に持って来た毛先を地肌側の髪に留めつけるような感じで。

5. 毛先をととのえてできあがり。

とまぁ、文字で書くと長ったらしいですが、慣れると棒状のものがあれば数秒で髪をまとめることができて大変に便利ですよ。

それとポイントがもう一つ。
かんざしの飾り部分をギューとにぎりしめないで、足の根元を持つ。

どんなに丈夫に作ってあるかんざしでも、飾りの部分をギューとやりすぎるとどうしても変形しやすくなるのです。

この他にも何種類か留め方があるようなので、ネットで検索していろいろやってみると面白いと思います。

以上、緑荳胡同的かんざしの使い方でした。

またなにか思いついたら加筆しますねー。
スポンサーサイト


追記を閉じる▲
手順としては、

1. 後れ毛にする部分を残し、それ以外の髪の毛を一本にまとめて時計回りにねじり、左手で持つ。結構しっかり目にねじってください。


2. 右手にかんざしを持ち、ねじった所にブスリと挿す。地肌から数センチ離した位置に挿してください。具体的な位置は、髪の毛の長さと量で変わってくるので何度か試してみて各自で良い位置をみつけると吉。

3. かんざしの足に一回毛先を巻き付けるような感じで、足の下に毛先を持ってきつつかんざしを時計回りに180度動かす。こうするとかんざしの足の先が上を向きます。
飾り部分が下にあるさかさまの状態ですね。

4. かんざしの飾り部分を下から上に起こしながら、後頭部の地肌の髪にかんざしの足先を上から下へ挿して留める。右上から左下に挿す感じでちょっとナナメでも良いです。足の下に持って来た毛先を地肌側の髪に留めつけるような感じで。

5. 毛先をととのえてできあがり。

とまぁ、文字で書くと長ったらしいですが、慣れると棒状のものがあれば数秒で髪をまとめることができて大変に便利ですよ。

それとポイントがもう一つ。
かんざしの飾り部分をギューとにぎりしめないで、足の根元を持つ。

どんなに丈夫に作ってあるかんざしでも、飾りの部分をギューとやりすぎるとどうしても変形しやすくなるのです。

この他にも何種類か留め方があるようなので、ネットで検索していろいろやってみると面白いと思います。

以上、緑荳胡同的かんざしの使い方でした。

またなにか思いついたら加筆しますねー。
スポンサーサイト

【2008/08/05 21:19】 | かんざしの使い方
トラックバック(0) |

わぁ^^
サリー
凄いです~。
分かりやすくて、やっぱり動画は良いですね♪
勉強になりました^^

先日はお祭りに来ていただいて、ありがとうございました。
ステキなご家族でした♪


緑荳胡同
コメントありがとうございます。
欲を言えばもうちょっとキレイなキューティクルのモデルさんをという感じなのですが(汗)

お祭り家族で毎年楽しみにしてるんですよ。
いつもアタシは酔っぱらってますが(笑)

はじめまして♪
ゆら
簪、素敵です!
私も簪、愛用してます。
「かんざしや」というお店で購入しました。
なかなかこの金具が無くて、自作はできません…。
最近は、韓国産の金属製のお箸を 代用してます。
ちょっと長いんですが、まあまあですよ。

またお邪魔させて下さいね♥


緑荳胡同
ゆらさん
はじめまして。
かんざし、便利ですよね~。ヘアゴムをすぐ無くす私はこっちが向いてるようです。

金具は本当にみつからないですよね。特に耳かきついてる昔ながらのやつで雰囲気の良い物が。

韓国製のお箸はノーマークでしたっ。
調べてみたら結構シンプルで良さそうですね。
良いこと教えてもらいました。ありがとうです。
今度ゲットしてこようと思います。

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
わぁ^^
凄いです~。
分かりやすくて、やっぱり動画は良いですね♪
勉強になりました^^

先日はお祭りに来ていただいて、ありがとうございました。
ステキなご家族でした♪
2008/08/11(Mon) 00:51 | URL  | サリー #c1Yyxbus[ 編集]
コメントありがとうございます。
欲を言えばもうちょっとキレイなキューティクルのモデルさんをという感じなのですが(汗)

お祭り家族で毎年楽しみにしてるんですよ。
いつもアタシは酔っぱらってますが(笑)
2008/08/11(Mon) 18:42 | URL  | 緑荳胡同 #-[ 編集]
はじめまして♪
簪、素敵です!
私も簪、愛用してます。
「かんざしや」というお店で購入しました。
なかなかこの金具が無くて、自作はできません…。
最近は、韓国産の金属製のお箸を 代用してます。
ちょっと長いんですが、まあまあですよ。

またお邪魔させて下さいね♥
2009/08/15(Sat) 22:07 | URL  | ゆら #-[ 編集]
ゆらさん
はじめまして。
かんざし、便利ですよね~。ヘアゴムをすぐ無くす私はこっちが向いてるようです。

金具は本当にみつからないですよね。特に耳かきついてる昔ながらのやつで雰囲気の良い物が。

韓国製のお箸はノーマークでしたっ。
調べてみたら結構シンプルで良さそうですね。
良いこと教えてもらいました。ありがとうです。
今度ゲットしてこようと思います。
2009/08/16(Sun) 15:11 | URL  | 緑荳胡同 #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。