緑荳胡同(りょくとうこどう)名義でいろいろゴソゴソ。造ったモノのキロクなど。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最近の気になる材料。

567329_1543149094_196large.jpg
サンゴ化石を研磨したもの。
結構見かけるもんだけど、ここまで薄くて透けるのははじめてみました。12月に池袋ミネラルショーでゲット。

567329_1543149106_196large.jpg
黄鉄鉱が褐鉄鉱に置き換わったもの。

黄鉄鉱は本来真鍮色した鉱物なのですが、ながい時間をかけてチョコレート色の褐鉄鉱に置き換わったものらしいです。
形はそのまま黄鉄鉱なのがおもろいですね。

写真が適当すぎますがw そのへんにあるもんに乗せて撮るなとw

ちょっとこうやんないと凹凸がうまく写らなかったんですよ。 

567329_1543149114_48large.jpg
レインボー水晶。

水晶の表面がうすーく虹色に光ってます。これカメラの調子とかじゃなくて、表面に油膜みたいな感じで虹色がついてるんですね。

レインボー水晶っていうと、水晶内部のクラックが光に反射して虹色に見えるものもありますが、それとは別物ですね。
結晶の表面が光ってるし。

太陽光にあたるとちょっと可愛い感じで光ります。

3月9日のウミランドまでにいくつ加工できるかな。

あと、前々からほしかったこれ、やっと見つけた。

567329_1543149904_11large.jpg

タイの手漉き紙。押し花が一緒に漉きこんである。
以前タイフェスでゲットしたのがなくなりかけてて、なかなか他で見つかんなくてね。
やっと取り扱ってるところが見つかったのです。


ディスプレイやラッピングなどに重宝するんだわ。

これだけの仕事を日本でやったら、お高いだろうなぁと思うのですが、
タイフェスで信じらんない値段で売ってて。

いろんな模様があって、素朴ですごい好きな感じの紙ですねぇ。


スポンサーサイト

FC2blog テーマ:ハンドメイドの作品たち - ジャンル:趣味・実用

【2012/02/26 23:00】 | 材料
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。